東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

小児歯科

科長あいさつ

教授 福本 敏

小児歯科は、まさしく子どもたちのお口にかかわる様々な問題を解決する診療科です。虫歯や歯肉の炎症に対する処置のみならず、歯の生え方や習癖(指しゃぶりなど)への対応など多岐にわたります。年齢は生まれてから乳幼児から中学生までを対象としております。

子どものころからの継続的な口腔管理は、成人以降の口の機能の維持にも極めて重要であり、適切なブラッシング指導など早期からの対応が必要であると考えられます。自分の体のために、自分自身が行なう健康への取組みのことを『セルフヘルスプロモーション』と言います。成人になれば、健康の為に塩分を控えよう、あるいは野菜をたくさん食べよう、運動しようなど、さまざまな健康への取組みを行ないますが、子どもにおいてその最初の行動がブラッシングです。全身の健康への取組みの第一歩として、口腔ケアを身につけていことが大切です。

当科では、日本小児歯科学会の専門医制度に基づく専門的な診療トレーニングを受けた専門医、専門医指導医により治療計画が立案され、計画に基づいた歯科診療が行なわれます。通常の歯科診療が困難な子どもに対しても、診療が受け入れられるようなトレーニングを実施しております。また、初めての歯科治療で不安な場合にも、恐怖心を取り除くような配慮を行ないながら診療を進めております。また地域の歯科医療機関と連携しながら、短期集中治療なども行なっております。

関連記事