文字サイズ

カラー設定

職員専用ページ職員専用ページ

東北大学病院

お問い合わせはこちら
(平日 8:30~17:15)
TEL 022-717-7000
診療時間
平日 8:30~17:15 開門時間 8:00
診療受付 8:30~11:00
再診受付機8:00~17:15
休診日
土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)
TEL 022-717-7000
時間外・休診日
022-717-7024
交通アクセス 交通アクセス
アクセスアクセス
TUHメールマガジン みんなのみらい基金

脳卒中・心臓病等総合支援センター

あいさつ

センター長 冨永 悌二

この度、東北大学病院に新たに脳卒中・心臓病等総合支援センターが開設されました。東北大学病院ではこれまで医療相談窓口、がん相談窓口などで患者さんやご家族の相談に対応してきました。新設された脳卒中・心臓病等総合支援センターは、文字どおり、脳卒中や心臓病などの患者さん・ご家族を対象とした支援センターです。脳卒中や心臓病等の患者さんは、病気になった時に診断治療を行う、いわゆる急性期治療から、その後病気が落ち着いてからの慢性期治療、リハビリ、自宅での療養・介護など、時期によって状況が大きく変わります。患者さんやご家族の不安や様々な疑問に対して、脳卒中・心臓病等総合支援センターでは、医師、看護師をはじめ各種福祉士、理学療法士、薬剤師など多職種で対応し、就労も含めて多くの情報を提供しながら相談支援を行います。

平成30年末、脳卒中・循環器病対策基本法(「健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法」)が成立しました。この法律には、相談支援の推進が条文に記されています(第18条「循環器病患者及び循環器病患者であった者並びにこれらの者の家族その他の関係者に対する相談支援等を推進するために必要な施策を講ずるものとする」)。これにより宮城県を含む各自治体がそれぞれの推進計画のもと、保険、医療福祉に係るサービスの提供体制の充実を図っています。この度宮城県/東北大学病院は、国のモデル事業として設置される全国12か所の脳卒中・心臓病等総合支援センターの一つに選定されました。今後多くの病院にこのような脳卒中・心臓病等に対する支援活動が拡大される予定です。

東北大学病院脳卒中・心臓病等総合支援センターでは、さまざまな相談に対応する他、地域住民の方を対象とした情報提供や啓発活動、医療従事者を対象とした研修会などの啓発活動、相談支援を効率的に行うための資材の提供、その他患者さんやご家族、そして関係者の方の支援につながる活動を行います。相談が必要な方は是非ご利用ください。

pageTop