文字サイズ

カラー設定

職員専用ページ職員専用ページ

東北大学病院

お問い合わせはこちら
(平日 8:30~17:15)
TEL 022-717-7000
診療時間
平日 8:30~17:15 開門時間 8:00
診療受付 8:30~11:00
再診受付機8:00~17:15
休診日
土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)
TEL 022-717-7000
時間外・休診日
022-717-7024
交通アクセス 交通アクセス
アクセスアクセス
TUHメールマガジン みんなのみらい基金ご寄附のお願い

脳卒中・心臓病等総合支援センター

新着情報

  • NEW(イベント情報)今年度は県内各地で4回県民公開講座を開催します。詳細はイベント案内からご覧ください。
  • メタボリックシンドローム動画 ―メタボリックシンドローム解説編と運動編― を公開しました。治療や予防に関する情報提供からぜひご覧ください。
  • (イベント情報)「県民の健康と医療を考えるセミナー」を開催しました。開催レポートはイベント案内からぜひご覧ください。
  • (イベント情報)県民の健康と医療を考えるセミナーを開催します。詳細はイベント案内からご覧ください。
  • (イベント情報)今年度は県内各地で4回タウンミーティングを開催しました。開催レポートはイベント案内からご覧ください。
  • よくある質問を公開しました。ぜひご覧ください。
  • 心臓病体験者インタビューを公開しました。治療や予防に関する情報提供からぜひご覧ください。

センター長あいさつ

センター長  安田 聡

健康寿命は「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」とされます。健康寿命に大きく影響する要介護の主な原因が、脳血管疾患や心疾患といった循環器疾患です。このような背景から、2019年12月に脳卒中・循環器病対策基本法(「健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法」)が成立しました。

循環器病では、救命・後遺症軽減のために迅速な診療・治療が重要です。そして急性期治療以降も、症状の変化に応じた医療・介護・福祉など多岐にわたる支援が必要となります。宮城県/東北大学病院では、2022年に国のモデル事業として設置される全国12か所の「脳卒中・心臓病等総合支援センター」(初代センター長:冨永 悌二前病院長)の一つに選定され、同年9月より、治療と生活の両面における包括的相談支援のための「脳卒中・心臓病相談窓口」を設置しております。

東北大学病院脳卒中・心臓病等総合支援センターでは、2023年4月より私が2代目のセンター長を拝命いたしました。患者さんやご家族の不安や様々な疑問に対して、医師、看護師をはじめ各種福祉士、理学療法士、薬剤師など多職種で対応し、就労も含めて多くの情報を提供しながら相談支援を行います。東北大学病院での相談支援サービスを是非ご活用いただけましたら幸いです。

脳卒中・心臓病相談
窓口ご利用案内

当センターでは、脳卒中(脳血管疾患:脳梗塞、脳出血、くも膜下出血等)・心臓病(心血管疾患:急性心筋梗塞、大動脈解離、慢性心不全等)等の循環器病の患者さん及びそのご家族等に対し、循環器病の医療やリハビリテーションと介護・福祉・就労・障害に関する適切な情報提供と相談支援を行っています。
また、療養に当たっての不安や、悩み等への心理サポートの提供および、介護・福祉サービス、就労支援、緩和ケア等の適切な情報提供と相談支援、ピアサポート、患者会、家族会の情報提供も行っております。
ご来院のほか、電話やメールでもご相談を承っております。どうぞお気軽にご利用ください。

設置場所 東北大学病院外来診療棟A1階 「医療そうだん窓口」内

開設時間 月曜日〜金曜日 (土・日・祝日・年末年始を除く)
8:30〜17:15(受付は17:00まで)
電話番号 TEL.022-717-8735
メールアドレス scd-support*hosp.tohoku.ac.jp(*を@に変えてください)
スタッフ 医師、看護師、医療ソーシャルワーカー 等

・ご相談は無料です。
・ご相談内容についての秘密は厳守いたします。
・メールでご連絡いただく際は、お名前とお電話番号を添えてお送りください。当院より折り返しお電話させていただきます。

【相談に関する注意点】
・折り返しのお電話は、数日かかる場合があります。
・ご自身の治療方針については、お答えできない場合もありますのでかかりつけ医と相談して決めてください。
・緊急の症状がある場合は、かかりつけ医に相談するか、救急車の要請を行ってください。

【※個人情報の取り扱いについて】
取得した個人情報は、相談者との連絡以外の目的では使用いたしません。また、管理責任者を定め、紛失や漏洩が発生しないように努めます。

イベント案内

脳卒中・心臓病に関する病気の知識の情報提供や、予防のための知識などの普及啓発を図るために、県民公開講座やセミナーを開催しています。脳卒中や心臓病をお持ちの方だけでなく、ご家族の方や興味のある方など、どなたでもご参加いただけます。

開催情報

県民公開講座について

第1回県民公開講座in大和

  • プログラム:ポスターをご覧ください。
  • 日時:2024年7月13日(土)10:00~12:00
  • 場所:まほろばホール(大和町ふれあい文化創造センター 黒川郡大和町吉岡南二丁目4-14)
  • 定員:100名
  • 申込方法:スマートフォン(QR)・パソコン(URL)から必要事項を入力して、お申し込みください。詳細は、ポスターをご参照ください。
    ※お申し込み受付は、6月初旬開始となります。
  • 申込締切:7月5日(金)

第2回県民公開講座in大郷

  • プログラム:ポスターをご覧ください。
  • 日時:2024年7月21日(日)13:30~15:30
  • 場所:大郷町保健センター(黒川郡大郷町粕川字東長崎31-7)
  • 定員:50名
  • 申込方法:スマートフォン(QR)・パソコン(URL)から必要事項を入力して、お申し込みください。詳細は、ポスターをご参照ください。
    ※お申し込み受付は、6月初旬開始となります。
  • 申込締切:7月12日(金)
県民の健康と医療を考えるセミナー

※県民の健康と医療を考えるセミナーは終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

>開催レポートはこちら

  • プログラム:ポスターをご覧ください。
  • 日時:2024年2月25日(日)10:00~11:30
  • 場所:フォレスト仙台(仙台市青葉区柏木1-2-45)
  • 定員:150名 ※定員に達し次第、締め切ります。
  • 申込方法:フォームまたはファックス。詳細はポスターをご参照ください。
  • 申込方法:2024年2月21日(水)必着

治療や予防に関する
情報提供

脳卒中・心臓病等の予防や治療に関する動画や教材をご紹介しています。下記リンクよりご覧ください。

脳卒中について

心臓病について

  • 心臓病体験者インタビュー
    お寺の住職をされている計良さんに、心臓病発症時の状況から入院生活、そして今気を付けていること等についてお話を伺いました。

1. 発症時の状況と症状について、周囲の対応、思い当たる原因について

2. 入院生活で感じたこと

3. 治療にあたった医療者への思い

4. 今、生活で気を付けていること、医師からの指導・助言について、病気になって心境の変化、家族への思い

5. 脳卒中・心臓病相談窓口に相談してみたいこと

 

循環器病予防対策について

  • メタボリックシンドローム動画 ―メタボリックシンドローム解説編と運動編―

1. 「メタボリックシンドロームとは」

2. 「メタボリックシンドロームの予防 ~座っておこなう体操~」

3. 「メタボリックシンドロームの予防 ~立っておこなう体操~」

よくある質問

pageTop