文字サイズ

カラー設定

東北大学病院

お問い合わせはこちら
(平日 8:30~17:15)
TEL 022-717-7000
診療時間
平日 8:30~17:15 開門時間 8:00
診療受付 8:30~11:00
再診受付機8:00~17:15
休診日
土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)
TEL 022-717-7000
時間外・休診日
022-717-7024
交通アクセス 交通アクセス
アクセスアクセス
みんなのみらい基金

小児科

病棟 西・東病棟 5F 外来 外来診療棟C 3F
外来受付 TEL : 022-717-7744 独自webサイト 東北大学病院小児科
対象疾患 小児血液・腫瘍性疾患、難治性ウイルス感染症、原発性免疫不全症/小児神経・筋疾患、発達障害/小児腎疾患/新生児疾患/小児内分泌疾患/先天性代謝異常症/小児循環器疾患

科長あいさつ

教授 呉 繁夫

小児科は内科系のこどもの病気すべてを扱います。

 こどもと大人はどこが違うでしょうか?大きさ・プロポーション・顔つき・睡眠時間・食べる量・理解力・判断力など、他にもまだまだ違っているところがあるはずです。これらのなかでその中核となるのが、「こどもは発達している」ということです。成熟に向かって少しずつ上昇しているのです。「発達」という点が成人とは基本的に異なっているので、その観点に立って小児科はこどもを診療しています。

 病気については、成人を扱う内科と同様の領域のこども版をみています。しかしこども特有の病気も数多くあります。これらの病気を持ったこども達が年齢的に大人になった場合には多くはそのまま小児科でみています。また病気ばかりでなく、発達についての相談にものっています。

 平成25年2月に当院は小児がん拠点病院に指定されました。血液腫瘍専門医のみならず、内分泌専門医、循環器専門医や他科の医師、及び多職種の医療スタッフが協力して病気のこどもをサポートしています。

 未来を担い、これから発達する上向きカーブのこども達を見守りながら、その健康に責任を持っているのが小児科です。

関連記事

pageTop