東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

総合外科 肝胆膵・移植グループ

科長あいさつ

教授 海野 倫明

 東北大学・肝胆膵外科は、89年の歴史を有する東北大学第1外科講座を母体とし、1999年に胃腸外科と共に誕生しました。

 私たちは肝胆膵疾患の外科治療を中心として診療しています。肝・胆道・膵臓疾患は診断・治療が困難な病気も多く、一般病院での治療が難しい疾患ですが、この領域の専門医が多数いる私たちの科は肝・胆道・膵領域のセンター的診療科として、東日本一円から患者さんが集まっています。

 特に胆道癌・膵癌・肝癌の手術数および手術成績は全国でも有数であり、さらなる治療成績の向上のため日夜努力しています。また、手術以外の治療法の研究も活発でインターベンション治療・免疫療法・癌化学療法・放射線療法などを組み合わせた集学的治療も行っています。一方では急性膵炎・慢性膵炎・肝内結石症・膵管胆道合流異常症などの特殊な良性疾患も数多く経験しています。

 このように肝胆膵外科領域は大手術が多いため、患者さんとの厚い信頼関係を築き上げる事が大変重要と考えています。外来受診時、入院時や手術前後の十分な説明(インフォームドコンセント)と、関連病院と連携したきめ細かいフォローアップを心がけています。また看護師・栄養師・薬剤師などのコ・メディカルとチームを作って治療に当っており、「患者さんに優しい医療と先進医療との調和」を基本理念として診療を行っています。他院からのセカンドオピニオンも受付ておりますので是非受診ください。

総合外科 独自webサイト(肝胆膵・移植グループ)

関連記事