東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

呼吸器外科

病棟 西病棟 16F
外来 外来診療棟C 2F
外来受付 Tel : 022-717-7877
独自webサイト 東北大学加齢医学研究所 呼吸器外科学分野
対象疾患
肺癌(原発性、転移性)/縦隔腫瘍/胸壁腫瘍/悪性胸膜中皮腫/気胸/肺嚢胞/膿胸/肺アスペルギローマ/胸部外傷/気道異物/重症筋無力症(拡大胸腺摘除)/慢性進行性肺疾患(肺移植)

呼吸器外科のご案内

科長あいさつ

教授 岡田 克典

 東北大学呼吸器外科は、1950年に抗酸菌病研究所外科学部門として発足し、わが国の呼吸器外科としては最も長い歴史を有する教室の一つです。私は2015年4月に、近藤 丘前教授の後を受け、5代目の教授・科長として着任いたしました。現在、教室としては加齢医学研究所呼吸器外科学分野として、診療科としては東北大学病院呼吸器外科として活動させていただいております。

 当科は、肺、縦隔、胸壁などの胸部疾患のうち、外科的治療を要するものを診療の対象としています。主な対象疾患は肺癌、転移性肺腫瘍、縦隔腫瘍、胸壁腫瘍、気胸、胸膜悪性中皮腫、終末期慢性進行性肺疾患(肺移植)などです。2018年の手術件数は281件と過去最高となりました。また、2012年4月から、病棟16階に呼吸器センター(一ノ瀬正和センター長)が開設され、呼吸器外科と呼吸器内科が同じフロアで入院診療を行うこととなりました。両科の連携による集学的治療を精力的に進めております。

 当科では、2019年9月現在9名の呼吸器外科専門医を擁し、手術の前週には科長以下スタッフ全員による術前カンファレンスを行うなどして、お一人お一人の病状に応じた最善の外科治療をご提示できるよう心がけております。肺癌の手術においては、大部分の手術において4cm程度の創で行う完全胸腔鏡下手術を適用しています。進行癌に対しては、開胸下に気管支形成術・血管形成術なども積極的に行っております。また、2019年よりロボット支援下の肺切除術も開始いたしました。健康診断などで発見された一般的な肺癌疑いの患者さんは勿論のこと、外科治療の対象となる可能性のある進行癌の患者さん、化学放射線療法後のサルベージ手術の対象になりそうな患者さんなども、どうぞご遠慮なくご紹介をいただければ幸いです。

 また、東北大学病院は全国に9カ所ある肺移植実施施設の一つに認定されており、東北・北海道においては唯一の肺移植施設です。2000年の本邦初となる脳死肺移植以来、2019年8月までに126例の肺移植(脳死肺移植:112例、生体肺移植:14例)を施行いたしました。肺移植後の5年生存率は約75%であり、国際登録の成績(5年生存率約55%)を凌駕する良好な成績が得られています。

 当科は、今後も肺癌などの一般呼吸器外科診療と肺移植医療を当科の両輪として、地域の皆様にお役にたてるよう全力で診療に取り組んで参ります。

関連記事