東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

患者食管理

  1. トップページ >
  2. 診療科・部門 >
  3. 栄養管理室 > 
  4. 患者食管理

患者食管理

当院の食事

  • 当院では成分栄養に基づく食事を提供しています。
  • 個々の栄養管理を実践するために、一人ひとりに合わせた食事を提供しています。
  • 1回に900食を超える食事を安心かつ安全に提供するために細部までシステム化しています。
  • 主食は18種類から選択可能。代替・禁止コメント39種類、形 態コメント13種類で対応。
  • 経腸栄養剤は約34品目・栄養補助食品30品目を揃え481種類の食種に対して1日およそ570件の食事変更に対応しています。

成分栄養の特徴

  • 疾病にとらわれることなく、総合的な情報に基づいた栄養量の算定(食種の選択)が可能です。
  • 食種名が治療上留意すべき栄養素の特徴を表現しているため、患者教育に有用です。
  • いわゆる治療食を必要としない患者さんに対しても、
    年齢・性・身長・体重などを考慮した栄養量の設定に対応できます。
    ※退院後の食生活の目安にもなります

食事ができるまで

 食事には人を喜ばせたり、心を和ませたりする大きな力があります。
 病院での食事は、「集団給食」のイメージが強くありますが、患者さん一人一人の年齢や病態に合わせ、栄養バランスはもちろん、四季折々の食材や催事もメニューに取り入れ、摂取能力・許容量に応じた、安全でおいしい食事の提供を心がけています。

食事の安全性

 当院の食事は全面委託で、日清医療食品(株)仙台支店が請け負っています。 厚生労働省通達の「大量調理施設衛生管理マニュアル」に基づき、食材の搬入、保管、下処理、調理、盛付、配膳、下膳、洗浄、清掃から温度管理、時間 管理など、危害が起こりうる工程を分析し、特に注意を払うべきポイントとなる重要管理点についてチェック、記録を行っています。 また、調理に携わる従業員の衛生管理について研修会を実施し、安全衛生管理に努めています。

食器の工夫

“患者さんの声を直接聞く病棟訪問”の実施

 栄養管理室では入院中の患者さんの“食事に関する声”を、普段は厨房で調理・配膳業務を行っている管理栄養士・栄養士、調理師が直接ベッドサイドで伺う“病棟訪問”を行っています。
 日々の厨房業務では、なかなか患者さんの声を聞く機会がない受託側の管理栄養士・栄養士、調理師ですが、実際にベッドサイドに伺うことで、“自分たちが作っている食事を患者さんが召し上がっているということ“が実感でき、“病棟訪問に行く前よりも、より召し上がる患者さんのことを考えて作る”ことにつながっています。
 また、患者さんにも作り手の顔が見えることは安心につながるのではないかと考えます。直接患者さんの声を伺った管理栄養士・栄養士からは“患者さんの生のご意見を伺い、より魅力的な献立を作っていきたいと思った”、調理師からは“患者さんの声を直に聞くことで、おいしいものを作ることに対する責任を改めて感じた。”との声が聞かれており、安全でおいしい食事を提供することにつながっています。頂いたご意見は献立に反映させています。

献立検討会

 栄養管理室では、週に2回一般食と治療食について献立検討会を実施しています。
 委託側管理栄養士と受託側の管理栄養士・栄養士、調理師が参加し、検食簿の所見や、喫食・嗜好調査、病棟訪問で得られた患者さんからのご意見を基に、予定献立に関しての検討を行っています。


献立検討会の様子

栄養ケアからうまれた食事

特別メニュー食(選択食)

 当院では、特別メニュー食(選択食)を週に5回提供しております。
この選択食は、患者さんの希望と同意の下に提供するものです。栄養管理室では入院中の患者さんへパンフレットにて選択食についてお知らせを行っている他、選択食についてのアンケートを行い、結果を検討し献立に反映させています。 一部内容をご紹介します。

行事食

 当院では、季節を感じていただけるような食材・料理を献立に取り入れております。 また、食事を通して四季の変化を感じていただけるようカードを添えて行事食をお出ししています。

院内学級お弁当

 院内学級では、校外学習の一環として遠足があります。遠足には、栄養管理室で提供したお弁当を持って行きます。お弁当を食べた患児からお手紙をご紹介します。

 「ぼくは、久々に外に出て体がもつか心配でした。でもお弁当を食べたおかげで、遠足楽しかったです。全部は食べられなかったけど、ありがとうございました。」

精神科行事食

 精神科では、入院患者さんの生活療法の一環として、ひな祭り・お花見・盆踊り・クリスマス会などのレクリエーションがあります。栄養管理室では、お弁当を提供しています。

星の子保育園

 院内保育園の食事を提供しています。 アレルギーのお子さまへの対応も含め安心・安全な食事となっています。 勤労感謝の日には、園児の手作りのカレンダーをいただきました。


※保護者の方に許可をいただいて写真を掲載しています。

出産お祝膳

 出産後のお母様へ退院前夜にメッセージカードを添えてお出ししています。
献立は、産後のお母さんの体や母乳に良いものをお出ししています。 赤飯は子どもの誕生、 健やかな成長を願い赤飯を食べる習慣にもとづきお出ししています。

献立

  • 焼き物
  • 煮物
  • 蒸し物
  • 吸い物
  • 水菓子
  • 焼き菓子
  • 御飯
  •   赤魚
  •   炊き合わせ
  •   茶碗蒸し
  •   しそ素麺
  •   季節の果物
  •   ケーキ
  •   赤飯