文字サイズ

カラー設定

職員専用ページ職員専用ページ

東北大学病院

お問い合わせはこちら
(平日 8:30~17:15)
TEL 022-717-7000
診療時間
平日 8:30~17:15 開門時間 8:00
診療受付 8:30~11:00
再診受付機8:00~17:15
休診日
土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)
TEL 022-717-7000
時間外・休診日
022-717-7024
交通アクセス 交通アクセス
アクセスアクセス
TUHメールマガジン みんなのみらい基金

研究

金属アレルギーを引き起こさない歯科矯正用ワイヤーを開発 〜TiNコーティングで歯磨きしても金属溶出を防止〜

2022.10.12  プレスリリース

不正咬合を治すために用いる金属製の矯正装置から口腔内への金属イオンの溶出は、金属アレルギーを有する患者にとって大きな問題となります。特に鉄合金であるステンレススチール製矯正用ワイヤーからのイオンの溶出が問題になっており、金属アレルギーを有する患者の治療に制約を生じます。

東北大学病院矯正歯科の伊藤新助教、東北大学大学院歯学研究科顎口腔矯正学分野の北浦英樹准教授および溝口到教授の研究グループは、生体親和性に非常に優れたセラミックスの窒化チタン(TiN)をイオンプレーティング法で矯正用ワイヤーにコーティングした結果、矯正用ワイヤーからの金属溶出を抑制できることを発見しました。さらに、TiNはコーティングが剥離する主な原因として考えられる歯ブラシで、20000回磨いても剥がれないことを実験で明らかにしました。本研究成果により、金属アレルギーを有する矯正歯科患者に対してもイオンプレーティング法によるTiNコーティングを行ったステンレススチール製ワイヤーを適用できる可能性が期待できます。

この研究成果は、2022年9月22日にオープンアクセスジャーナルのApplied Sciencesに掲載されました。

 

プレスリリース資料(PDF)

Applied Sciences

 

【お問い合わせ先】

(研究に関すること)

東北大学大学院歯学研究科

顎口腔矯正学分野

准教授 北浦 英樹(きたうら ひでき)

電話:022-717-8374

E-mail:hideki.kitaura.b4*tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

 

(報道に関すること)

東北大学大学院歯学研究科広報室

電話:022-717-8260

E-mail:den-koho*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

pageTop