東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

当院からのお知らせ

精神科病棟の新設移転について

2014-09-26

東北大学病院がかねてより整備を進めていた精神科病床がこの度完成し、平成26年9月末から運用を開始します。

これまで精神科病床は南病棟に位置しておりましたが、昨今の精神科医療に対する社会のニーズに応じた診療を提供するため、西病棟内に40床の病棟を新たに設けました。

当院精神科(松岡洋夫 科長)は古くから、我が国の大学病院精神科としては最大規模の74床で運用してきました。一方、この10年間で世界の精神医療の状況が急変してきており、特に精神疾患は慢性疾患が多いことを反映して、地域における包括医療のニーズが高まっています。

また、地域における大学病院の機能分化として、児童精神医学や精神病早期介入等の研究的な特殊医療、身体合併症を有する患者の治療と身体疾患患者のメンタルヘルス、高度救命救急センターと連携した精神科急性期治療に特化していくことが求められています。

以上のニーズに応えるため、40床まで病床を削減し、今回の移転を契機に個室を40床中20床(50%)とし、アメニティも向上しました。さらに、2005年に立ち上げた大学病院としては希少なデイケアを、従来の精神科病棟併設から外来部門に独立させました。

今後は、大学病院精神科としての機能を推進するとともに、臨床心理士、精神保健福祉士、作業療法士によるさらに充実した多職種チーム医療(認知行動療法、社会復帰支援活動、デイケア)を展開していきます。

 

 

記者会見する下瀬川徹病院長(左)と松岡洋夫精神科科長(右)

 

 

記者会見の様子

カテゴリー

アーカイブ