東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

当院からのお知らせ

第17回市民公開講座を開催しました

2017-10-02

10月1日(日)仙台国際センターにおいて、第17回市民公開講座を開催しました。

今回は「もしかして、リウマチ?」と題し、当院医師や作業療法士による「関節リウマチ」についての講演のほか、関節リウマチ患者さんへの応援ソングを歌う歌手の我那覇美奈さんによるミニライブや、患者さんが関節の機能や筋力を維持するために自宅で簡単にできる「リウマチ体操」のご紹介、さらにはパネルディスカッションを行いました。

 

第一部の基調講演では、整形外科の森優 助教が「リウマチ・ロコモを予防しよう」と題し、関節リウマチに合併して生じる関節の機能障害や骨粗鬆症について説明し、これにともなう筋力の低下、運動器の障害を予防するための取り組みについて紹介しました。続いて、臨床研究推進センターの石井智徳 特任教授が「この関節の痛みってリウマチ?」と題して、関節リウマチとこれに似た病気との違いについて紹介したほか、ご自身がリウマチかどうか心配されている方へのアドバイスをお話しました。

 

続く第二部では、まずリハビリテーション部の高橋久美子 作業療法士が「リウマチー小さな工夫で暮らしやすくー」と題し、動作を工夫して関節にかかる負担を減らし、関節の痛みの緩和や変形の予防するための方策をお話したほか、生活を楽にする自助具や装具を紹介しました。

その後、関節リウマチ患者さんへの応援ソングを歌う歌手の我那覇美奈さんによるミニライブでは、患者さんやそのご家族におくる疾患啓発応援ソング「With A Wish」「希望のつぼみ」の2曲を披露していただき、会場中に暖かな手拍子が広がりました。また「リウマチ体操」のご紹介では、ご参加いただいた会場のみなさんにも、一緒に体を動かして体験していただきました。

 

休憩を挟んだ後の第三部パネルディスカッションでは、参加者の方からのリウマチに関する質問に対して、パネリストである当院の医師・作業療法士が回答しました。

 

次回の第18回市民公開講座は、平成30年6月23日(土)13:00より、仙台国際センター大ホールにおいて「もっと知りたい!血圧と腎臓の神秘」を開催いたします。みなさんのご来場をこころよりお待ちしております。

 

張替秀郎 副病院長による開会挨拶

整形外科 森優 助教

臨床研究推進センター 石井智徳 特任教授

リハビリテーション部 高橋久美子 作業療法士

我那覇美奈さんによるミニライブ

リウマチ体操

パネルディスカッションの様子

 

 

カテゴリー

アーカイブ