東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

地域医療連携センター

  1. トップページ >
  2. 診療科・部門 >
  3. 地域医療連携センター

【場所】外来診療棟A 1F 【お問い合わせ電話番号】022-717-7131

センター長あいさつ

 2012年4月1日付で退職された佐々木巖前センター長の後任として、地域医療連携センター長を拝命いたしました海野倫明です。東北大学病院副病院長および地域医療連携センター長という大役を仰せつかり、身が引き締まる思いです。

 さて、東北大学病院は特定機能病院として難病に積極的に取り組み、移植や高難度手術などの高度医療を行っています。これらの高度医療を展開することにより新規治療法や新薬開発、病態研究などが進んでおり、これらは大学病院としての重要な使命と考えています。しかし、その一方で、東北地方・宮城県の中心的病院として各地の病院・診療所と連携しつつ、一般的疾患の診断や治療も担当しています。医学部学生や若手医師の教育・トレーニングのために、大学病院でも一般的な疾患にも取り組まなければいけないと考えています。そのためにも大学病院と診療所、大学病院と病院との連携をより密にして行かなければなりません。

 大学病院に勤務して15年になりますが、大学病院は大きく変わりました。各科ごとの壁はずいぶんと低くなり、共同で診療や教育に当たることも少なくありません。病院内の意思疎通、風通しは大きく改善したように思います。しかし他の医療機関からみると、いまだ大学病院は白い巨塔として君臨し、敷居が高いと感じられるかも知れません。事実、患者さんや紹介医から「ぞんざいに扱われた」との苦情も多くあるようです。私のミッションとして、ぜひこの敷居を下げ、他の医療機関から親しみを持たれ、また信頼される大学病院にしたいと考えています。

 前センター長の佐々木巖先生は、「迅速で 信頼される適切な医療連携を 心を込めて」を本センターのモットーとしておりました。簡潔で素晴らしいモットーですので、今後も引き継いで行きたいと考えています。今後とも皆さまに親しみを持たれ信頼される東北大学病院を目指して頑張る所存ですので、応援くださるようお願い申し上げます。

センター長 海野 倫明