#10 世界禁煙デー

2017.05.31

世界保健機関(WHO)が定めた5月31日の「世界禁煙デー」にちなんで、当院でも「廊下でふらっと 第15回 健康講座」を開催しました。

当院では、市民の方に喫煙が身体に及ぼす影響や病気について知ってもらうために、喫煙対策委員会による「健康講座」を開催しています。今回は、小児科医師 菅野潤子を講師に「たばこはやめよう -未来あるこどもたちの健やかな成長のために-」と題して、喫煙による子どもの体への影響などについてのミニ講話を行いました。

続いて、当院喫煙対策委員会出江紳一委員長(肢体不自由リハビリテーション科長)より、「禁煙川柳」第4回優秀作品の発表を行いました。今回は全96作品の中からの選出となりました。優秀作品を詠み上げると会場からは拍手が湧き上がりました。優秀作品はホスピタルモールのインフォメーションボードにて掲示中です。ぜひ、ご覧ください。
禁煙川柳は引き続き作品を募集しています。みなさまの投稿、心よりお待ちしております。

講演を聞く参加者のみなさん

講師の菅野潤子医師

禁煙川柳第4回優秀作品を発表する出江紳一委員長

3月1日〜31日は
ブルーリボンキャンペーン
3月1〜7日は
子ども予防接種週間
3月1〜8日は
女性の健康週間