栄養とうまみが豊富に含まれる旬の素材を使った美味しい野菜の副菜レシピをご紹介します。あらかじめ料理の時間を短縮する下ごしらえをしておくことで、手軽に無理なく野菜を食べましょう。

栄養バランスのとれた食事毎食、主食(ごはん、パン、麺)、主菜、副菜・汁物(野菜、芋、海藻、きのこなど)を揃え、1日1回、果物や乳製品を適量食べることで1日に必要な栄養素を偏りなくとることができます。