自宅でかんたんストレッチ〜目覚めのストレッチ〜

2020.04.27

生活のリズムを乱さないために朝のスタートが大切です。毎朝決まった時間に起きる習慣をつけましょう。「自宅でかんたんストレッチ」第1回目は朝スッキリ目覚める「目覚めのストレッチ」をご紹介します。

理学療法士 高橋 晋平(たかはし しんぺい)
頭と身体を少しずつ動かしながら、睡眠中に固まりがちな筋肉をほぐします。結構促進、急な血圧の低下も防ぎます。
これで朝からパワー全開間違いなし!

【基本姿勢】
体をゆったりと寝具に預け仰向けに寝る。体を起こしたら背筋を伸ばす。

1 おしり〜背中:左右交互に2セット キープ時間30秒


体を天井に向け、右ひざを曲げ左手を添えて左に倒す。右手は体の真横に伸ばし、胸を開いてキープ。右肩が浮かないように注意。

2 おしり〜もも裏:左右交互に2セット キープ時間30秒


右膝裏を両手でかかえて胸に引き寄せる。左足は伸ばす。

3 もも裏:左右交互に2セット キープ時間30秒


上体を起こし、右足を斜め前に伸ばして左足裏を右太ももにつける。上体を右足の方に倒し、右のつま先は天井に向ける。右膝が曲がらないように注意。

4 アキレス腱:左右交互に2セット キープ時間30秒


立って右足を前に一歩出し膝を曲げ、左足は後ろに引く。左足のかかとを床につけたまま、少しずつ重心を前にかける。

8月1日〜8月31日は
食品衛生月間
8月1〜7日は
世界母乳育児週間