#9 病理専門医

2015.11.13

病理部は、組織や細胞を観察して、病気の種類や進行度合いなどを診断するプロフェッショナル。日々、顕微鏡標本と向き合いながら、あらゆる治療を支えています。時には、手術中に採取した細胞などから15分程度で診断することも。そんな病理診断に欠かせないのが、この顕微鏡。人間の眼では見ることのできない組織や細胞の細部を、正確に、そして、明瞭に捉えるための心強い相棒です。

  hyoushi#9_icon_L