東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

当院からのお知らせ

「こどもけんこうまつり」を開催しました

2016-10-31

10月30日、気持ちの良い秋空のもと、「こどもけんこうまつり」を開催しました。「学ぶ」「体験する」「遊ぶ」の3つのコーナーを設け、健康について親子で楽しく学べる様々な企画を行い、約300名の親子に参加いただきました。

 

「学ぶ」では、当院小児科呉繁夫教授が「小児科の上手な利用法」について、東北メディカル・メガバンク機構栗山進一教授が「子どもの肥満」について講演し、参加者は育児に役立つお話しに熱心に聞き入っていました。また、当院総合感染症科の賀来満夫教授による「歌って踊ろう!親子で手あらい教室」では、寸劇で正しい手洗いのについて紹介した後、手あらい歌「おててテトテト」にあわせて賀来教授と参加者とが一緒に踊り盛り上がりました。

 

「体験する」では、ベガルタ仙台によるチアリーダーズ教室が行われ、約30名の子どもたちがポンポンを作り、音楽に合わせて元気いっぱいチアダンスを披露しました。この他にも、当院チャイルドライフスペシャリストによる「びょういんビンゴ」、幼児の人形やAEDを使った子どもの救命救急講座、白衣や手術着で写真撮影をする「hesso写真館」など、たくさんの体験をしていただきました。

 

「遊ぶ」のコーナーには常に人だかりができ、絆創膏やマスクをデコレーションしたり、スタンプを押しながら体の中の様子を学ぶ子どもたちの様子が見受けられました。また、ねじりほんにょ、海の子ホヤぼーや、青葉すずのすけ、破牙神ライザー龍も登場し、写真撮影をして楽しむ子どもたちの声が会場に響き渡っていました。

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

小児科の上手なかかり方

講演会「小児科の上手な利用法」

 

小児眼科

からだの教室「親子で学ぼう!子どもの目の病気」

 

チアリーダー教室

ベガルタ仙台チアリーダーズ教室

 

手洗い教室

歌って踊ろう!親子で手あらい教室

 

びょういんビンゴ

びょういんビンゴ

 

ゆるキャラ

キャラクター記念撮影会

 

dsc04937

臓器スタンプラリー

 

dsc04918

工作コーナー

 

 

関連リンク:こどもけんこうまつり

カテゴリー

アーカイブ