東北大学病院 卒後研修センター東北大学病院 卒後研修センター

お知らせ

お知らせ

News

お知らせ

被災地医療体験実習を行いました

2017/03/17(金)

3/5~3/8の日程で被災地医療体験実習を行ってきました。

全国の医学生を対象に参加者応募を行ったところ、大変多くの方から応募があり、残念ながら参加いただけない方も出てしまいました。

実習では、東日本大震災で被災のあった石巻赤十字病院、気仙沼市立本吉病院に協力いただき、震災当時の様子や復興の現状、また今これらの現地で行われている医療などについて、見て感じていただけたと思います。

参加した皆さんは、以下のような感想をもったようです。

  • 専門的な知識がなくても十分理解できる内容だった。
  • 知識だけではなく、何を思い、どう感じたかを知ることができ、本やテレビでは得られないものだと思う。
  • 被災地をただ見学するだけでなく、人々とのつながりや地域医療についても大きな学びがあった。
  • 将来必ず起こる災害にどう備えたいか、など色々と調べ学び考え実行に移したいです。
  • 他の実習では見られないところ、行けないところ、聞けないことをたくさん経験できた。ここで得た知識・経験を必ず持ち帰り、次に来る災害に備えたい。

今回の実習で見て感じた事や震災時の対応、今後への備えなど、それぞれ地元戻った際には、いろんな方にも話していただき共有してほしいと思っています。
また、次年度も開催を予定していますので、次回の応募をお待ちしています。

※詳細は東北大学病院卒後研修センターFBからもご覧いただけます。

被災地医療体験実習を行いました

PageTop