東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

唇顎口蓋裂センター

独自webサイト 東北大学病院 唇額口蓋裂センター

唇顎口蓋裂センターのご案内

概要

センター長 館 正弘

唇顎口蓋裂をはじめとする先天性顎顔面疾患は、形成外科をはじめとして耳鼻科、小児科といった医科と歯科および言語聴覚士、臨床心理士、医療福祉ソーシャルワーカーといったパラメディカルまで幅広い医療関係者の協力のもとチーム医療で加療を進める必要があります。当センターでは、唇顎口蓋裂をはじめとした先天性顎顔面疾患に対し出生直後から成人に至るまで一貫した治療を行うことを目的として、形成外科を中心とした医科・歯科合同の多科横断的なチーム医療を形成し、包括的かつ先進的な治療を行っています。

業務内容

  1. 出生前カウンセリング
  2. 出生後カウンセリング・哺乳指導
  3. 手術加療
  4. 口腔内衛生指導
  5. 矯正歯科治療
  6. 言語療法
  7. その他(心理カウンセリング、メディカルコスメなど)

役割

  1. 形成外科:センターの窓口、カウンセリング、手術加療、治療全体の指揮管理
  2. 産科:エコー診断、唇裂児妊娠妊婦への対応、出生直後の対応
  3. 小児科:合併症の検索・治療、発達支援
  4. 耳鼻咽喉・頭頸部外科:中耳炎の加療、聴力障害への対応、副鼻腔炎の治療
  5. 歯科顎口腔機能治療部:歯科治療の指揮、矯正歯科治療、顎口腔機能評価、
    哺乳指導、口腔内衛生管理、言語療法、心理カウンセリング、メディカルコスメ(不定期ボランティア)
  6. 歯科顎口腔再建治療部:補綴物作製(軟口蓋挙上装置など)
  7. 歯科顎口腔外科:手術加療
  8. 看護師:患者ご家族のサポート、治療の補助
  9. ソーシャルワーカー:社会保障制度を利用した患者さんへのサポート

その他

当センターは、センターとしての外来はありません。新外来棟3階に、形成外科、小児科、歯科顎口腔機能治療部、歯科言語治療室、形成外科耳鼻科ユニットが集まって連携し治療をすすめています。

内線番号:7748(形成外科外来)