東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

安全衛生管理室

  1. トップページ >
  2. 診療科・部門 >
  3. 安全衛生管理室

部長あいさつ

 安全衛生管理室は、国立大学の法人化に伴い一般企業と同様に適用されるようになった「労働安全衛生法」に基づき、設置されました。ここでの仕事は、病院で働く全職員の安全と健康を確保するとともに、快適な職場環境の形成を促進することを目的としております。本院の診療、教育、研究の場において、各種の災害を防止するための事前の対策の整備、職員の健康保持の推進、職員への安全衛生教育の実施等を関係部署と連携して進めております。

安全衛生管理室の業務概要

職場内の巡視

 安全衛生管理者(医師、看護師、薬剤師、検査技師、放射線技師の各1名)による毎週水曜日の巡回と産業医による月1回の巡回で職場内の点検を行い安全確保や健康維持に問題となる事項をチェックし、改善の必要な点について改善を図り、その結果を安全衛生委員会(毎月開催)に報告する

メンタルヘルスケアの取り組み

 産業医を相談員とし、必要に応じて精神科医も対応する体制でプライバシーに配慮した相談窓口を設置

労働災害発生状況の統計と報告

 針刺し事故等をはじめとする労働災害件数を把握してその詳細を報告するとともに感染管理室等の関係部署と連携して発生防止策を検討

各種健康診断の実施

 特に医療従事者が働く職場として一般定期健康診断、特別健康診断等の受診率100%を確保すべく活動

安全衛生教育

 各種の安全衛生に関する研修会の企画と開催

労働基準局への届出業務

 放射線装置、局所排気装置の設置届け等

実験室、研究室等における作業環境測定の実施

毒劇物や有機溶剤等の適正管理