東北大学病院

English

文字サイズ

カラー設定

診療受付:8:30-11:00 再診受付機 8:00-11:00

休診日:土・日・祝・年末年始12/29-1/3

診療時間:平日 8:30-17:15

お問い合わせ:022-717-7000 [ 時間外・休診日 022-717-7024 ]

歯科衛生室

  1. トップ >
  2. 診療科・部門 >
  3. 歯科衛生室

室長あいさつ

 歯科診療において、歯科衛生士は単に診療補助を行うばかりではなく、患者さんに対する口腔衛生指導(ブラッシング指導)やスケーリング(歯石除去)などを通じて、チーム医療の一員としての役割を担っています。歯科衛生室には現在26名の歯科衛生士が所属しており(そのうち24名が外来に勤務し)、患者さんの口腔のケアをお手伝いしています。
 歯科衛生士は“口の健康”の確立を通じて、患者さんの“全身の健康”維持のお役に立ちたいと願っております。近年、口腔の歯科的管理が、悪性腫瘍の手術、化学療法、放射線療法、心臓血管外科手術、臓器移植などの術後合併症の軽減や在院日数の短縮をもたらすことが明らかになり、保険導入が認められました。それを受けて、医科に入院または通院されている患者さんのお口を歯科医師と一緒に診させていただくことも増えてまいりました。
 歯科衛生士のユニフォームですが、これまでライトグリーンのユニフォームを着用しておりましたが、新年度よりスクラブ型のターコイズ色のユニフォームを着用することとなりました。当面の間、これまでのユニフォームと併用することになりますが、外来ではオレンジ色のネームストラップが目印となります。診療の内容やご自身の口の中で分からないこと、不安なことなどがございましたら、どうぞお気軽に歯科衛生士にお声がけください。

室長 小関 健由

部の特色

歯科衛生士の配置状況

 現在(2016年4月)、歯科部門の外来に歯科衛生士が配置されております。

外来C棟 歯科部門外来

3階フロア小児歯科・矯正歯科・咬合機能成育室・顎口腔機能治療室<3名>
4階フロア 総合歯科・口腔診断科・予防歯科・顎顔面口腔再建治療部
歯科インプラントセンター<7名>
5階フロア 高齢者歯科・保存修復科・歯周病科・咬合修復科・咬合回復科
障害者歯科<14名>

診療室より皆さまへ

 私たち歯科衛生士は、主に次のような業務を担っております。歯科医師に行う診療補助業務に加え、診療室の器材を含めた管理、そして、歯科の二大疾患であるむし歯・歯周病等の予防処置業務やプラークコントロール指導などの歯科保健指導業務を通じ、患者さんと直接的に関わっております。
 最近の歯科衛生室の取り組みをご紹介いたします。まず歯科部門では、医科の入院患者さんを中心に歯科治療や周術期における口腔ケアを推進しており、歯科医師と共に歯科衛生士が病棟に往診して口腔ケアを実施しております。また、高齢者歯科では地域連携として実施している訪問歯科診療に歯科衛生士も同行し、診療補助及び口腔ケアに携わっております。
 平成25年度からはここに新たな取り組みが加わりました。平成25年4月にオープンした歯科インプラントセンターでは、インプラント術前クリーニングやインプラント埋入手術のアシスタント業務を開始しております。また、7月からは全身麻酔下での歯科診療補助のため、手術室に歯科衛生士が同行し補助業務を行い、より高度な専門性を有した歯科衛生士としての業務を担っております。
 歯科衛生室では、東北大学病院の理念である「患者さんに優しい医療と先進医療との調和を目指した病院」の考えに則り、歯科医師と共にチーム医療の一員として携わることで、安全な医療と患者さんの安心のために少しでも貢献していきたいと望んでおります。

1.ブラッシング指導

2.歯石除去

3.訪問歯科診療